2024:ウィキマニア

From Wikimania
This page is a translated version of the page 2024:Wikimania and the translation is 100% complete.
毎年恒例の世界会議ウィキマニアには数百人ものウィキメディアンが集まり、無償の知識を祝います。第19回ウィキマニアは、中央ヨーロッパ・東ヨーロッパ地域のウィキメディアンとウィキメディア財団のパートナー関係により、8月7日から10日までカトヴィツェ(ポーランド)で開かれます。世界各地から無償の知識のリーダーが集まり、課題を話し合ったり、新しいプロジェクトやアプローチの報告、人脈を築いたりアイデア交換などができます。

プログラム

プログラム申請は〆切済みです。チームはすべての提案を検討し、採用決定は5月の予定です。

詳細はこちら

参加者

ウィキマニア・カトヴィツェは現地参加とオンラインで実施します。参加登録の開始まで少々お待ちください。現地参加の登録費はウィキメディア財団の補助金$100(アメリカドル)の支給枠があります。仮想空間のイベント参加費は無料、同財団の全額支給によります。

詳細はこちら

参加費用補助

補助金申請は〆切を過ぎ、全額と一部支給は合わせて個人枠252件、ハブや地域グループに団体枠19件を交付しました。

詳細はこちら

分科会と遠隔開催

会期中はオフ会ほか、写真ウォーク、編集大会、見学会、遠足などの併設します。全体プログラムの発表に続き、詳細を公表の予定です。

提携団体でウィキマニア会期中にローカルのイベント開催を検討される場合は、一般支援基金を申請または支給済みの当年同助成金の支出項目を付け替えてください。

詳細はこちら

ウィキマニアとは

ウィキマニア(英語)は毎年恒例のカンファレンスで、ウィキメディア財団がホストする無償の知識のプロジェクト群全てを讃えます – Commons Wikimedia CommonsMediaWiki MediaWikiMeta-Wiki Meta-WikiWikibooks WikibooksWikidata Wikidata, Wikifunctions WikifunctionsWikinews WikinewsWikipedia WikipediaWikiquote WikiquoteWikisource WikisourceWikispecies WikispeciesWikiversity WikiversityWikivoyage WikivoyageWiktionary Wiktionary – 会期中にカンファレンス、協議、ミートアップ、研修、ワークショップなどを行います。ボランティアと無償の知識のリーダーが世界中から集まり、数百人で問題点を話し合ったり新しいプロジェクトの報告や新アプローチを発表、発想を披露し合います。

このページの翻訳