2023:ウィキマニア

From Wikimania
This page is a translated version of the page 2023:Wikimania and the translation is 100% complete.


2023年8月16日–19日、シンガポール
多様性。協働。未来。

ウィキマニア2023の会期は8月16日–19日、開催地は現地のサンテック・シンガポール国際会議展示場とオンラインでした。
各種ワークショップ、ハッカソンや会期前の活動は前日の8月15日に開催、また会議後イベントと町歩きツアーは同月20日に催しました。


第18回ウィキマニアのテーマは多様性。協働。未来。

  • Diversity. Wikimania will be an opportunity to showcase regional and thematic groups such as ESEAP as examples of inclusion: different volunteer groups, individuals, and affiliates, at different stages of development and from different cultures closely involved and collaborating in an equitable way.
  • Collaboration. As a distributed, global event, Wikimania will be a way to learn from each other and share knowledge like community initiatives, tools usage, organizing events, governance, online campaigns and edit-a-thons, solving Wiki-related problems, and more.
  • Future. Wikimania 2023 will be significant to many Wikimedians as a forum to discuss implementing the 2030 Wikimedia Movement Strategy (#Wikimedia2030), and other current and future priorities facing our movement, from technology to policy around the world.


ウィキマニアは毎年恒例のカンファレンスで、ウィキメディア財団がホストするフリーな知識のプロジェクト群全てを讃えます – Commons Wikimedia CommonsMediaWiki MediaWikiMeta-Wiki Meta-WikiWikibooks WikibooksWikidata WikidataWikinews WikinewsWikipedia WikipediaWikiquote WikiquoteWikisource WikisourceWikispecies WikispeciesWikiversity WikiversityWikivoyage WikivoyageWiktionary Wiktionary – 会期中にカンファレンス、協議、ミートアップ、研修、ワークショップなどを行います。ボランティアとフリーな知識のリーダーが世界中から集まり、数百人で問題点を話し合ったり新しいプロジェクトの報告会や新規のアプローチの発表、発想を披露し合います。

今回は通算18回目にあたり、ウィキメディアの ESEAPハブ(東アジア・東南アジアと太平洋地域)のボランティア、提携団体、利用者グループが共同で運営しました。

集合写真
挿絵入りのメモ
当初のお知らせ

後援者各位